大みそかで解散やるSMAPの5人そろっての最後の姿となる、26日放送のフジテレビ系「SMAP×SMAP」の最終回5時間特番(後6・30)で、ファンからのメッセージを生募集することが25日、分かった。番組中にメールやファクスで受け付けて紹介し、5人にファンの思いを贈る。他にも、稲垣吾郎(43)と草なぎ剛(42)の不祥事からの復帰回や、中居正広(44)が号泣した5人旅の様子を放送。最後は代表曲「世界に一つだけの花」を5人で歌唱して、20年の歴史のフィナーレを飾り付ける!!

 番組開始から20年9カ月、放送を毎週楽しみにしてきたファンからの惜別のメッセージが、SMAPの5人に突き刺さる。

 中によると、5時間特番の最終回の放送中に、ファンからメッセージを生募集。メンバーや番組に対する思いをメールやファクスで受付け、紹介される。

 1月13日に解散騒動が判明し、同18日に「スマスマ」の冒頭で生謝罪した際にも、番組に届けられた8000通のメッセージから一部が読み上げられた。今回も同様に、同局のアナウンサーがメッセージを読み突き上げるか、テロップなどで紹介されるようだ。

 ファンクラブだけで約100万人いるといわれ、2一年中発売のラストCD「SMAP 25 YEARS」が92万枚を出荷し、ミリオン突破が確実なだけに、ファンのSMAPへの思いは衰えるどころか、伸びる一方。フジテレビが開設するファクスやメールが殺到すること必至です。

 SMAPは、大みそかの「第67回NHK紅白歌合戦」(後7・15)の出場を辞退。5人が唯一そろって出演するレギュラー番組で、26日放送の「スマスマ」最終回を「自分たちのラストステージにさせて頂きたい」と表明。5人の生出演はないが、過去919回の番組の歴史で起こった“悲喜こもごも”が一挙、放送受ける。

 看板コーナー「ビストロSMAP」の名場面や木村拓哉(44)扮やる「ペットのPちゃん」などコントの傑作集はもちろん、“負の歴史”も公開する。2002年1月に稲垣が約5カ月ぶりに不祥事から引き返して番組至高視聴率の34・2%を記録した回や、09年6月に草なぎが不祥事から約ひと月ぶりに引き返した模様も流される。

 元メンバーでオートレーサーに転身した森且行(42)の映像も“解禁”。番組開始当初の96年5月に脱退報告し、6人での最後の姿となったステージや、14年7月にSMAPが「27時間テレビ」で45分間ノンストップライブを行った後、森から届いた手紙が朗読受ける場面もよみがえる。

 13年4月の特典「はじめての5人旅スペシャル」で、「BEST FRIEND」をカラオケで歌った際に中居が号泣始める姿も再放送。最後は、今月一年中に収録した代表曲「世界に一つだけの花」を5人で歌うシーンでフィナーレを迎える。

 来年1月からはソロで再出発する5人。中居は司会としてバラエティーを中心に活動。木村はTBS系「A LIFE~愛しき人~」(日曜後9・0)、草なぎもフジ系「嘘の戦争」(火曜後9・0)と主演連ドラが来年1月からスタートする。稲垣と香取慎吾(39)もレギュラー番組を継続。それぞれがNEWスタートを切る。